ボリビア ゲイシャコーヒー【挽タイプ】100g

未来のカギを握るキーマン、ペドロ・ロドリゲスさんの畑をユンガス地方に訪ねました。

世界最高峰のゲイシャがここに・・・
「ここにあるのは、ゲイシャだ。しかも、ラ・エスメラルダ農園のゲイシャだ」
 
2004年、パナマのラ・エスメラルダ農園のコーヒー豆が国際オークションで当時の最高落札額を記録しました。その品種は『ゲイシャ』と名付けられ、コーヒーの世界で一大センセーショナルを巻き起こしました。
 
ゲイシャの魅力は花のようなアロマかつ、柑橘類を想わせるフレーバーとほのかな甘み、爽やかな酸味で、飲み口もすっきりとしています。
「世界最高のコーヒー」「一度は飲んでみたいコーヒー」と称される、希少な品種がなぜ、ボリビアに・・・?
 
 
エスメラルダ農園のオーナーと親しくなって、譲り受けたんだ。と、生産者のペドロ氏は朗らかに言いました。
 
華麗で濃厚な花のような香り
パッケージを開けると、ふわっと甘い香りがします。華麗で濃厚な花のような香り(フラワリー)、そしていくつかのフルーツのような複雑な香りもあります。
 
粉の上にお湯を注ぐと、とても甘い香りが鼻孔をくすぐります。
液体の口触りはとてもなめらかで、シルクのような感触です。トロピカルフルーツ、ストロベリー、チェリー(日本の佐藤錦のようなチェリーではなく、もっと重さのあるアメリカのダークチェリー)のような明るいフルーツの香味が感じられます。
 
液体を飲み込んだ後のコーヒー感の持続もすばらしく、長いフィニッシュが甘味で消えていきます。
 
是非この機会にお試し下さい。

商品情報

内容量:100g×1袋 ※木箱入り
生豆生産国:ボリビア

※ 画像はイメージです

味覚チャート

酸味
苦味
コク
いり方

一般価格:3,888(税込)

会員価格:3,672(税込)

数量:

みんなのレビュー

会員価格とは?

森のコーヒー倶楽部(定期コース)にご入会いただくと、定期対象商品以外の商品も、お得な定期会員価格でお求めいただけます。コーヒーはもちろん、スイーツや食品など特別価格でご案内させていただきます。

  •  

みんなのレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿する